メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

米国 対中制裁発動、一部延期 9月から12月に

[PR]

 米通商代表部(USTR)は13日、中国からの輸入品3000億ドル(約32兆円)に10%の追加関税を課す制裁「第4弾」に関し、一部品目の発動時期を当初予定していた9月1日から12月15日に延期すると発表した。

 発動時期を延期するのはスマートフォンやノートパソコン、ゲーム機など。

 一方、中国商務省は13日、中国の劉鶴副首相らとライトハイザー米通商代表らが貿易問題で電話協議したと発表した。2週間以内に再度、電話協議をする予定という。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  3. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  4. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  5. 陸自試験で集団カンニング、45人停職 教官漏えい、写真撮りスマホで同僚に拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです