メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

星の尾に願い託し 夏の夜彩るペルセウス座流星群

兵庫県立大西はりま天文台の上空で見られたペルセウス座流星群の流れ星(約5秒間露光)=兵庫県佐用町で2019年8月13日午前4時5分、平川義之撮影

 3大流星群の一つ、ペルセウス座流星群が12日夜~13日未明に見ごろを迎えた。今年は15日の満月が近く、観測条件は悪かったが、兵庫県立大西はりま天文台(同県佐用町)では、月が沈んだ未明から明け方前にかけて夜空に尾を引く流れ星が多数見られた。

 ペルセウス座流星群は、太陽の周りを約130年周期で回るスイ…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 氷河期世代支援「使い捨て」脱するには… 先行する埼玉で問題点を探った

  2. 小泉環境相、石炭火力の輸出制限表明を見送り COP演説 国際的反発必至

  3. ORICON NEWS 翁の能面のような優しい顔…ゴールデンレトリバーの“おじいわん”に反響「老犬の魅力伝えていきたい」

  4. 羽生一問一答「自分の中の勝負には勝てた」「40点差、大きくない」

  5. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです