メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

「母親を殺してしまった」通報の50代男を殺人容疑で逮捕へ 埼玉・杉戸

埼玉県警本部=さいたま市浦和区で、鈴木拓也撮影

[PR]

 13日午後1時15分ごろ、埼玉県杉戸町高野台西5の民家に住む50代の男から、県警杉戸署に「母親を殺してしまった」と通報があった。80代の母親とみられる女性が居間でうつぶせに倒れ、死亡しているのを警察官が見つけた。現場にいた通報者の男は「首を絞めて殺した」と話しており、同署は殺人容疑で逮捕する方針。同署によると、女性は死後数日とみられる。現場は東武日光線杉戸高野台駅から約800メートルの住宅街。【古賀三男】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

    2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

    3. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

    4. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

    5. 陸自試験で集団カンニング、45人停職 教官漏えい、写真撮りスマホで同僚に拡散

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです