メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
フォーカス

中村倫也 ドラマ「凪のお暇」安良城ゴン役 “魔性の男”手探りで

ドラマ「凪のお暇」安良城ゴン役(TBS系=金曜午後10時)

 今、毎週金曜の夜にこの人が見せる「天性の人たらし」ぶりに、インターネット上では「胸がキュンとした」との書き込みが急増する。連続ドラマ「凪(なぎ)のお暇(いとま)」で、主人公の大島凪(黒木華)と同じアパートに住む、謎多き「イベントオーガナイザー」の男性、安良城(あらしろ)ゴン役を演じる。会社を辞め、周りの空気を読みすぎていた自分を脱して新しい人生を送ろうとする凪を、不思議な優しさで受け止める。漫画が原作だが、「よく見ると、そこそこヘビーなものがテーマになっている。実写で生身の人間がやると、どういう温度感になるのか楽しみだった」と言う。

 ゴンを演じる際の心境を、こう言葉にする。「謎があるというか、つかめないやつでいようというのは、一番…

この記事は有料記事です。

残り511文字(全文860文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 炎上事故2人死亡 衝突した車運転の男をひき逃げ容疑などで逮捕 栃木・鹿沼

  2. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  3. ASKAさん 封印していた「チャゲアス、19年前のソウルコンサート」 今DVD化する理由を語る

  4. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  5. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです