メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ぐるっと首都圏・母校をたずねる

神奈川県立湘南高/1 野球も勉強も、困難に挑戦 北海道日本ハム投手・宮台康平さん /東京

宮台康平さん=千葉県鎌ケ谷市で、根岸基弘撮影

 ◆北海道日本ハム投手・宮台康平さん=2013年度卒

 「母校をたずねる」は、神奈川県立湘南高(藤沢市)編を掲載します。各界で活躍する卒業生を輩出している関東の名門校です。初回は、東京大卒6人目のプロ野球選手、北海道日本ハムファイターズの宮台康平さん(24)=2013年度卒=です。湘南高と東大での「文武両道」の生活から一転、野球漬けのプロの世界に入りました。「いま自分に何が必要かを考えながら練習する習慣は高校時代についた」と話し、1軍での初勝利を目指しています。【中田卓二】

 高校受験は湘南高と県立横浜翠嵐(すいらん)高(横浜市神奈川区)のどちらかを考えていました。湘南を選…

この記事は有料記事です。

残り2028文字(全文2316文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  3. 県内最高齢 112歳、内山さんが死去 長崎市 /長崎

  4. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  5. 「和牛」実は交雑種…兵庫の焼肉店 卸元が偽装か、告訴検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです