メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まいまい狂言会

終幕 野村一門や主婦仲間、親子向けに12年 /愛知

結びの会では、多くの家族連れが野村信朗さんと小夜子さん兄妹らの狂言を鑑賞した=名古屋市中区の名古屋能楽堂で

 名古屋市を拠点とする能楽師狂言方、野村又三郎さん(48)一門が名古屋能楽堂で上演していた親子向け公演「まいまい狂言会」が7月20日、12年の歴史に幕を下ろした。妻愛子さん(46)と交流する子育て中の主婦仲間が中心となって2008年に同会を発足。「親子そろって狂言の笑いの芸に触れてほしい」とボランティアで企画運営を続けてきた。【山田泰生】

 「まいまい」の名前は狂言の演目「蝸牛(かぎゅう)(かたつむり)」やママなどにちなむ。08年7月の第…

この記事は有料記事です。

残り601文字(全文821文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. HDD情報流出 逮捕の容疑者「転売目的で盗んだ」「中身は不明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです