メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

供養祭

一宮・浮野古戦場で /愛知

浮野の合戦で犠牲となった兵らの冥福を祈る子どもら=愛知県一宮市千秋町の願行寺で

 戦国武将・織田信長が尾張を統一する足がかりとなった浮野合戦が繰り広げられた一宮市千秋町の浮野古戦場で12日、供養祭が行われた。暑さを避けるため、碑文がある近くの願行寺で慰霊法要が営まれ、関係者や地元住民ら約130人が焼香し戦死者の冥福を祈った。

 浮野の戦いは、永禄元(1558)年、岩倉城主だった織田信賢…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  2. 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  3. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  4. 都立高部活 顧問教諭の動作で前歯2本折れ 元女子生徒が提訴

  5. 「世界に風穴を開けるのは発達障害」 自身もアスペルガーのカウンセラー「グレタ現象」を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです