特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

20年東京五輪

陸上ツバル選手、合宿開始 加古川市長表敬「文化の交流を」 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京五輪出場を目指して合宿を始めたツバルの陸上選手(右から2人目)らを出迎える兵庫県加古川市の岡田康裕市長(左)=同市役所で、幸長由子撮影
東京五輪出場を目指して合宿を始めたツバルの陸上選手(右から2人目)らを出迎える兵庫県加古川市の岡田康裕市長(左)=同市役所で、幸長由子撮影

 来夏の東京五輪出場を目指す南太平洋の島国・ツバルの陸上男子短距離走選手とコーチが13日、加古川市で合宿を始めた。24日まで、市内の陸上競技場などで、地元の高校生と合同練習を行うほか、小学生とも交流する。

 合宿に訪れたのは、大学1年のカラロ・ヘポイテロト・メイブカ選手(20)と、北京、ロンドン大会の出場経験があるコーチのオキラニ・ティニラウさん(30)の2人。

 岡田康裕市長を表敬訪問したオキラニさんは「日本文化を知り、ツバルの文化を伝えられることを楽しみにしている」とあいさつ。「ツバルは地球温暖化の影響を受けている。日本が温暖化にどのように取り組んでいるかも知りたい」と話した。2人から植物で作った民族衣装を贈られた岡田市長は「東京五輪には、市民とともに応援に行きたい」と激励した。

この記事は有料記事です。

残り146文字(全文490文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集