メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真展

北九州市の戦争遺跡114点 八幡東・旧百三十銀 /福岡

小倉陸軍造兵廠の写真を解説する前薗さん

 北九州市内に残る戦争遺跡を紹介する写真展が13日、八幡東区西本町1の市立旧百三十銀行ギャラリーで始まった。NPO法人「北九州市の文化財を守る会」理事長の前薗広幸さん(67)が撮影した明治から太平洋戦争時までの間の軍関係遺跡114点を「防空陣地」「小倉陸軍造兵廠(しょう)」など五つのコーナーで展示している。

 防空陣地は1941年から44年にかけて市内一円に約100カ所築かれた。写真展は足立山や石峯山、藍島…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文397文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです