メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

西武9-2ロッテ 打撃好調、森が逆転導く

 西武・森が好調なバットでチームを逆転勝利に導いた。

 同点で迎えた五回は先頭で打席に立ち、ロッテ・ボルシンガーが投じたカーブを左越えの二塁打。その後、2四球などで1死満塁とチャンスが広がり、敵失に乗じて勝ち越しのホームを踏んだ。

 辻監督が「見事」と感服したのは、六回1死二塁での適時二塁打。3ボールからの4球目、129キロのカットボールを右翼線に運んだ一打を「真っすぐ一本で待つのではなく、変化球を打ってしまうんだから」とたた…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文534文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです