メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

山陽新幹線、15日の運転見合わせ 台風10号で計画運休

JR西日本のロゴマーク=曽根田和久撮影

[PR]

 大型の台風10号の接近を受け、JR西日本は14日、山陽新幹線の新大阪―小倉間の15日の運転を終日見合わせる「計画運休」を実施すると発表した。同日は上り列車を中心に、お盆休みのUターンラッシュのピークが見込まれ、影響が広がりそうだ。

 山陽新幹線の小倉―博多間は1時間に1本程度を運転する。JR東海も15日は、東海道新幹線と山陽新幹線との直通運転を取りやめ、東京―新大阪間で運転本数を減らして折り返し運転する。

 新幹線では昨年9月4日と同30日、いずれも山陽新幹線・新大阪―広島間で計画運休が実施された。【高橋昌紀】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 炎上事故2人死亡 衝突した車運転の男をひき逃げ容疑などで逮捕 栃木・鹿沼

  2. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  3. ASKAさん 封印していた「チャゲアス、19年前のソウルコンサート」 今DVD化する理由を語る

  4. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  5. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです