メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

札幌ヒグマ厳戒ようやく一息 雌成獣1頭駆除 なお注意呼び掛け 

札幌市南区の住宅街をはいかいするヒグマ=2019年8月13日午後7時36分、貝塚太一撮影

 ヒグマが連日出没していた札幌市南区の住宅地近くにある山林で、同市の要請を受けた猟友会が14日、雌の成獣1頭を駆除した。首回りに白い模様があり、市は出没していた個体と判断した。市は付近での墓参を自粛するよう呼びかけていたが、解除した。

 市によると、13日午後6時50分ごろから同区藤野地区で断続的にヒグマが出没し、警察官らが近隣を巡回。14日午前6時5分ごろ、住宅地から約300メートル入った…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文490文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 岐阜市のナイトクラブ関連の感染者18人に 客の精神科医の0歳娘も

  3. 首相、緊急事態宣言へ 新型コロナ感染拡大受け 6日に諮問委員会

  4. 安倍首相 緊急事態宣言発令、近く判断 官邸関係者「いつ出てもおかしくない」

  5. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです