メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京アニ 殺人未遂容疑でも逮捕状 今も4人重体・重症、25人重傷

「京都アニメーション」第1スタジオを訪れ、犠牲者の冥福を祈る人たち=京都市伏見区で2019年8月2日午後3時33分、木葉健二撮影

 京都アニメーション第1スタジオでの放火殺人事件で、青葉真司容疑者(41)に対する逮捕状は、死亡した35人への殺人容疑と現住建造物等放火、建造物侵入に、35人への殺人未遂容疑も加わった。京都府警が14日、逮捕状を8日付で再取得したことを明らかにした。殺人未遂容疑の被害者のうち3人が重体、1人は命を取り留めたが症状が重く、他に25人が重傷という。

 重体と重症の計4人は全員が女性で、重傷の4人(女性3人、男性1人)と合わせて8人が入院中。5人は軽傷で1人はけががなかった。被害者70人は全員が同社社員で20~61歳。20代が31人▽30代が22人▽40代が14人▽50代が2人▽60代が1人で、男性30人、女性40人だった。

この記事は有料記事です。

残り490文字(全文802文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 不倫「リンチ」過熱する社会、「完璧な人なんていないのに」金子元議員が問う「許すチカラ」

  3. iPSで国内初のがん治療、千葉大などが治験実施、移植成功

  4. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです