メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京アニ 殺人未遂容疑でも逮捕状 今も4人重体・重症、25人重傷

「京都アニメーション」第1スタジオを訪れ、犠牲者の冥福を祈る人たち=京都市伏見区で2019年8月2日午後3時33分、木葉健二撮影

 京都アニメーション第1スタジオでの放火殺人事件で、青葉真司容疑者(41)に対する逮捕状は、死亡した35人への殺人容疑と現住建造物等放火、建造物侵入に、35人への殺人未遂容疑も加わった。京都府警が14日、逮捕状を8日付で再取得したことを明らかにした。殺人未遂容疑の被害者のうち3人が重体、1人は命を取り留めたが症状が重く、他に25人が重傷という。

 重体と重症の計4人は全員が女性で、重傷の4人(女性3人、男性1人)と合わせて8人が入院中。5人は軽傷で1人はけががなかった。被害者70人は全員が同社社員で20~61歳。20代が31人▽30代が22人▽40代が14人▽50代が2人▽60代が1人で、男性30人、女性40人だった。

この記事は有料記事です。

残り490文字(全文802文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一斉休校は「科学より政治」の悪い例 クルーズ船対応の失敗を告発した岩田教授に聞く

  2. トイレットペーパーに続きティッシュまで買い占め 業界、デマに冷静な対応呼びかけ

  3. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  4. 岩手県立病院の女性臨時職員がマスク無断で持ち出しフリマアプリで転売 二戸

  5. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです