特集

第104回全国高校野球選手権

第104回全国高等学校野球選手権大会(8月6日開幕)の特集サイトです。

特集一覧

熱戦を終えて~監督・主将コメント

センバツ準Vの習志野破った鶴岡東 佐藤監督は丸山の2連続弾に「うれしい誤算」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【鶴岡東-習志野】九回表鶴岡東2死、丸山が2打席連続の本塁打を放つ=阪神甲子園球場で2019年8月14日、山田尚弘撮影
【鶴岡東-習志野】九回表鶴岡東2死、丸山が2打席連続の本塁打を放つ=阪神甲子園球場で2019年8月14日、山田尚弘撮影

 第101回全国高校野球選手権大会は大会第9日の14日、第2試合で鶴岡東(山形)が9-5で今春センバツ準優勝の習志野(千葉)を降した。鶴岡東の佐藤俊監督は、「二回は打線がうまくつながった。選手各自に甘い球を積極的にという指示をしていた」と話した。佐藤監督の主な談話は次の通り。【石井尚】

予想以上に点が入った

 緊張している選手もいたかもしれないが、落ち…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする