メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ぐるっと首都圏・食べる・つながる

産直・この逸品 群馬から プルップルの食感 /東京

こんにゃくゼリー「てんぐの玉手箱」

 群馬県沼田市の「こんにゃく工房 迦しょう」はこんにゃくゼリー「てんぐの玉手箱」を製造・販売している。竹串で風船を刺すとゼリーがぷるんと出てくる。

 同社を経営する遠藤春奈さんはこんにゃく農家で、畑でとれたこんにゃくイモを使い、山の湧き水に県産イチゴやリンゴを搾って加えた。「もっとこんにゃくを食べてほ…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  3. ことば 軍事情報包括保護協定(GSOMIA)

  4. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  5. 米政府、異例の「失望」声明 韓国GSOMIA破棄に改善促す

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです