肝試し

目隠しして 全盲落語家・桂福点さんが企画 18日・明石 /兵庫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 視覚障害者が日常的に遭遇する恐怖を疑似体験する肝試しが18日午後3時、明石市明石公園の県立図書館で実施される。笑いに満ちた人権講話の得意な全盲の落語家、桂福点さん(51)=大阪市=が企画し、明石とゆかりの怪談も披露する。主催する同館が参加者80人を募っている。

 肝試しは、参加者が目隠しをして会場を歩…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文336文字)

あわせて読みたい

ニュース特集