メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

セルビア人、防府を取材 ホストタウン情報を母国に発信 バレーチーム受け入れ /山口

防府の夏を満喫するヨビッチさん(右)と撮影する平野さん

 日本人に向け、セルビアの文化や自然などの魅力を動画で発信している首都ベオグラード在住の3人が、来年の東京五輪で同国バレーボールチームのホストタウンを務める防府市を取材に訪れた。市内の観光名所などで撮影した動画を、今回は“逆発信”して両国民の友好や相互理解につなげる。

 訪れたのは、ともに日本人で通訳業の大塚真彦さん(54)とベオグラード大講師の平野達也さん(34)、セルビア出身で会社員のブラ…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ容疑者、医療関係者に謝意 「こんなに優しくしてもらったことなかった」

  2. 米国で白人警官が黒人男性の首押さえ死亡 差別への抗議活動が過激化

  3. 黒人男性死亡で米政権「解明を最優先事項」 トランプ氏、動画は「衝撃的」

  4. 「中国はWHOを支配」トランプ氏脱退表明 香港優遇も見直し、米中対立激化へ

  5. 「特別定額給付金」対象外の新生児に独自支援金10万円 札幌市

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです