メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本明川の鳥たち

コサギ 黄色い靴はいたよう /長崎

脚の指が黄色いコサギ=長崎県諫早市で、足立旬子撮影

 諫早市の本明川。市街地では浅く、流れも穏やかだ。ある日の夕方、大小の白いサギたちが川の中を歩き回り、小魚を狙っていた。

 親子かと思ったが、よく見ると違うようだ。日本野鳥の会県支部の寺島正彦さん(64)に尋ねると、小柄で、黒い脚の指の部分だけが黄色いのがコサギだと説明してくれた。まるで黄色い靴をはい…

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文315文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋ホテル女性遺体 埼玉の20代男子大学生を逮捕へ

  2. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  5. 原田前環境相 処理水海洋放出再び主張 政府小委を批判 AbemaTVで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです