メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シンポジウム

未来の図書館巡り 講演、パネルディスカッション 別府 /大分

紫波町図書館の活動を紹介する手塚さん

 別府市が新たに建てる図書館・美術館の一体的施設を巡るシンポジウムがビーコンプラザで開かれ、約300人が参加した。同市は、常識にとらわれない創造的な未来の図書館のアイデアを生み出そうと、ゲストを招いてシンポジウムを開いている。今回が2回目。

 会合では、岩手県紫波町図書館の手塚美希・主任司書(44)の講演に続き、パネリストの司書3人がステージで議論した。

 「過疎の村で情報に飢えて育った」という手塚さんは「何とかして図書館を作りたい」という一念で司書に。…

この記事は有料記事です。

残り512文字(全文739文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  4. 阪急踏切でレール破断 上下線で徐行運転 大阪・摂津

  5. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです