メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

体を張ってデータ収集、次は「便意」 排尿予測機器を開発・正森良輔さん(35)

正森良輔さん

 ヘルスケア系ベンチャー企業の「トリプル・ダブリュー・ジャパン」で技術部長を務める。エンジニアとして「排せつの悩みを少しでも軽くしたい」と、尿意を認識しづらい高齢者や意思を伝えるのが難しい障害者向けに、超音波センサーでぼうこうの変化を検知して排尿のタイミングを知らせる機器を開発した。

 大阪大大学院を修了後、大手医療機器メーカー「オリンパスメディカルシステムズ」で内視鏡の設計開発に3年間携わったが、「視野を広げたい」と退社して青年海外協力隊に参加。パプアニューギニアで理数科教師として教壇に立…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文619文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 「いやだいやだよ…

  2. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 「そのお金を医療に回せ!」 コロナ政策「暴走」を漫画でバッサリ 作者の思い

  5. 「断じて受け入れられない」茂木外相が談話 韓国の元慰安婦訴訟判決確定に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです