メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

大型の台風10号 西日本縦断へ Uターンラッシュ直撃

台風10号・15日11時現在

[PR]

 大型の台風10号は15日正午現在、愛媛県八幡浜市付近を時速約30キロで北に進んでいる。中心気圧は975ヘクトパスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートル。佐田岬半島(愛媛県)を通過した後、午後には中国地方に上陸して縦断する見込み。JR西日本は山陽新幹線の新大阪―小倉間の運転を始発から見合わせ、中国・四国地方を中心に在来線も終日運休するなど交通網が大きく乱れ、お盆休みのUターンラッシュを直撃した。

 山陽新幹線は新大阪―小倉間で「計画運休」が実施されたほか、小倉―博多間はおおむね1時間に1本程度の本数に減らした。JR東海は山陽新幹線との直通運転を取りやめ、55本が運休した。また、在来線は京阪神地区などを発着する特急列車192本が運休となった。

 空の便にも影響。関西国際空港を運営する関西エアポートによると、午前11時現在、国際線と国内線の計178便が欠航を決めた。

 徳島県三好市や和歌山県古座川町、奈良県下市町などで避難指示が出された。

台風の影響で欠航の文字が並ぶ電光掲示板=大阪空港で2019年8月15日午前9時38分、望月亮一撮影

 気象庁によると、16日正午までの24時間予想雨量は多い所で、近畿、四国500ミリ▽東海400ミリ▽北陸、関東甲信300ミリ。16日にかけての最大瞬間風速は、四国45メートル▽東海、近畿、中国、九州北部、北海道、北陸35メートル▽東北、九州南部30メートル――を見込む。【岡崎大輔、芝村侑美】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水質は最悪の「レベル4」 パラトライアスロンW杯スイム中止

  2. サラリーマン川柳 叱っても 褒めても返事は 「ヤバイッス!」

  3. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  4. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

  5. 「世間に疲れた」 秋葉原事件にも共感 孤立深めた京アニ放火容疑者

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです