メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レジオネラ症集団発症 静岡市の「大江戸温泉物語」で感染か 15日から営業自粛

 静岡市保健所は15日、7月末~今月12日、市内の医療機関からレジオネラ症の発症報告が8件あり、うち7件の男性患者7人が市内の同じ温泉施設を利用していたと発表した。7人は60~80代で発熱や肺炎の症状が出て入院したが、命に別条はないという。感染源は断定されていないが、同保健所は「温泉施設から感染した可能性が高い」として関連を調査している。

 調査を受けているのは「大江戸温泉物語 すんぷ夢ひろば 天下泰平の湯」(同市駿河区)。同施設は15日…

この記事は有料記事です。

残り509文字(全文729文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  2. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  4. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです