メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

終戦記念日

鐘鳴らし平和の誓い 舞鶴引揚記念館で催し 「戦争のない世界に」 /京都

「平和の鐘」を鳴らす来場者=京都府舞鶴市の舞鶴引揚記念館で、行方一男撮影

 74回目の終戦記念日を迎えた15日正午、舞鶴引揚記念館(舞鶴市平)で、来館者らが館内にある引き揚げ船「興安丸」の時鐘を鳴らして平和を祈念した。【行方一男】

 日本ユネスコ協会連盟が国際平和と人類共通の福祉の実現を目指して取り組んでいる活動の一環で、地元の舞鶴ユネスコ協会(和佐谷寛会長)は終戦の日の全国戦没者追悼式典に合わせ、平和への願いを込めて「平和の鐘(かね・おと)を鳴らそう」と2001年か…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです