メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

脱原発

デモ妨害、国家賠償訴訟の経緯まとめ出版 原告ら出演、記念トークショー 東区で23日 /福岡

=いのうえしんぢさん提供

 東京電力福島第1原発事故後の2011年に福岡県警が脱原発デモを妨害したとして国家賠償を求めた訴訟の経緯をまとめた本「デモってラブレター!?~福岡サウンドデモ本人訴訟顛末(てんまつ)記」の発売記念トークショーが23日午後7時、東区箱崎の「カフェ&ギャラリー・キューブリック」である。

 本は原告団が編集し、富山大名誉教授で評論家の小倉利丸さんが監修した。サウンドデモ訴訟は、11年5月の福岡市内の脱原発デモで、県警…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文515文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. ORICON NEWS ラルク、全436曲&全MV51本をサブスク解禁 インスタも開設

  3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです