メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インド・パキスタン

カシミール対立激化 独立記念演説、パキスタン「ナチスのよう」/インド「重要なステップ」

 パキスタンのカーン首相とインドのモディ首相はそれぞれの英領からの独立記念日に当たる14、15日、相次いで演説した。インドがイスラム教徒が多数派の北部ジャム・カシミール州の自治権を剥奪したことについて、カーン氏は「ナチス時代のドイツのようだ」と批判。一方、モディ氏は「インド統合のための重要なステップ」だと述べ、成果を強調した。

 カーン氏は14日、カシミール地方のパキスタン側のアザド・カシミール特別州を訪問した。演説では、イン…

この記事は有料記事です。

残り559文字(全文773文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  2. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  3. 「ふたご座流星群」見えるかな 14~15日が見ごろ、太平洋側は好天

  4. 「妻子3人の死亡は出勤前」法医学者証言 元巡査部長は「出勤時寝ていた」 福岡地裁公判

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです