特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

明石商、10番・杉戸が緩急使い2失点完投 エース中森を温存できた

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【宇部鴻城-明石商】明石商先発の杉戸=阪神甲子園球場で2019年8月16日、幾島健太郎撮影
【宇部鴻城-明石商】明石商先発の杉戸=阪神甲子園球場で2019年8月16日、幾島健太郎撮影

○明石商3―2宇部鴻城●=16日・甲子園(第101回全国高校野球選手権大会・3回戦)

 明石商はエース右腕・中森を温存し、代わって甲子園初先発した背番号10の左横手・杉戸が2失点完投を飾った。高校の公式戦で初めて投げたカーブが効果的だった。宇部鴻城打線について「緩急に弱い」という分析を踏まえ、3日前か…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文272文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る