メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

22型(上)と11型。終戦近く空技廠が完成したロケットエンジンの有人飛行爆弾。母機に吊るされ出撃した。

[PR]

 旧日本海軍きゅうにほんかいぐん太平洋戦争たいへいようせんそう末期まっき特攻とっこう作戦さくせん専用せんよう開発かいはつした航空兵こうくうへい実戦じっせん投入とうにゅうされた11がたは、全長ぜんちょう6メートルの胴体どうたいはば5メートルのつばさちます。につりげられ、火薬かやくロケットで敵艦てきかんめがけて発進はっしんします。先頭せんとうが1.2トンの大型おおがた爆弾ばくだんとなっており、パイロットの操縦そうじゅう敵艦てきかん体当たいあたりして爆発ばくはつするため、「人間にんげん爆弾ばくだん」とばれます。桜花おうか攻撃こうげきのため編成へんせいされた「じんらい部隊ぶたい」は、桜花おうか作戦さくせんまると、零式艦上れいしきかんじょう戦闘機せんとうき(ゼロせん)による特攻とっこう作戦さくせんにも参加さんかし、部隊ぶたい全体ぜんたいでは829にんくなりました。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

    2. ORICON NEWS ラルク、全436曲&全MV51本をサブスク解禁 インスタも開設

    3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

    4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

    5. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです