メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

お盆休みで散財した後に◎節約副菜「もやしの作りおき」が大活躍!

情報提供:クックパッド 利用規約

作りおきレシピや常備菜のアレンジ方法など、毎日のごはんに役立つアイデアを、クックパッドでも人気の料理研究家・鈴木美鈴さんが教えてくれます。素材の味を大切にした心と身体にやさしい作りおき常備菜で、日々の料理をラクして楽しみましょう。

家計に優しい!もやしが主役のレシピ

楽しかった夏休みシーズンもいよいよ終盤。旅行やお出かけで散財してしまい、お財布がピンチ! 節約生活の真っ只中という人のために、今回は節約食材の代表「もやし」を使った作りおきのレシピを、料理研究家の鈴木美鈴さんに教えてもらいました。

麺類のトッピングにも重宝する1品

白髪ネギともやしをピリ辛だれで和えたナムルです。鈴木さんによると、「このままお召し上がりになれますが、冷やし麺やラーメンのトッピングにすると具材を用意する手間が省け、ボリュームがある麺料理が楽しめます」とのこと。子ども向けにはラー油を抜いても◎。

白髪ネギともやしのピリ辛ナムル by 鈴木美鈴
【作り置き】シャキシャキの白髪ネギともやしの食感が良く、ピリ辛で食が増す節約ナムルです。

サラダをゆで鶏でボリュームアップ

ナンプラーとレモンでさっぱりと仕上げたエスニックサラダ。「とても爽やかなので、暑い時期にはぴったり。ゆで鶏を作りおきしておけば、あとはレンジ調理で手軽に作れます」と鈴木さん。

もやしのエスニックサラダ【作り置き】 by 鈴木美鈴
さっぱりですが、ナンプラーが効いてコク旨〜。もやしがしっかり食べられるサラダです。

ごま油が香る、もやしとニラの定番ナムル

もやしとニラを一緒にレンジにかけ、火が通ったら調味料を加えるだけ。「もやしと相性のいいニラを合わせて、彩りをよくしました。レンジ調理であっという間にできあがります」という時短レシピ。

もやしとにらのナムル【作り置き】 by 鈴木美鈴
シャキシャキの野菜に、ごま油の風味が食を増しにら入りでスタミナアップ♪お財布に優しくスピードレシピ。

小松菜と合わせて大人のごま風味に

「もやしといえば、食べごたえがないと敬遠されがちですが、小松菜と一緒なら野菜がもりもり食べられます」と鈴木さん。味付けのベースはめんつゆで、ごまとわさびが効いた大人の味です。

もやしと小松菜のごま和え【作り置き】 by 鈴木美鈴
節約食材でレンジであっという間にできる和え物は、わさびが効いて大人味♪ごまの風味で食が増し、野菜がたくさん食べられます。

ビールも進む!大豆もやしのピリ辛ナムル

大豆もやしのシャキシャキ感を活かしたピリ辛味のナムル。「普通のもやしよりも歯ごたえがよく、食べごたえもあるので満足感がアップします」と鈴木さん。ビールのおつまみにもおすすめです。

大豆もやしのピリ辛ナムル【作り置き】 by 鈴木美鈴
くせになるピリ辛ダレが、大豆もやしに良くあい大豆もやしのシャキシャキ感が特長です。

いかがでしたか?季節を問わず安価で手に入るもやしは、食卓の強い味方。エスニックから中華風まで、いろんな味にトライしてみてくださいね♪(TEXT:妹尾香雪)


「作りおきおかず」保存のルールをおさらい

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。

  • 冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
  • 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
  • 取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
  • 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に食べきる
  • お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
  • 作った日付を記しておく

鈴木美鈴さん

B2af5d47d5d3dbc548c4023d1854edd8 料理研究家。トータルフードコーディネーター。クックパッド公式レシピエール。作りおき・お弁当を得意とし、素材の味を大切に心と身体にやさしい家庭料理を考案、発信している。ウェブ・雑誌・企業へのレシピ掲載をはじめ、数々の料理コンテストにて受賞歴あり。著書に『盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず』(オーバーラップ)。クックパッドにも絶賛投稿中♪>>>鈴木美鈴さんのキッチン

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  2. アクセス 韓国で暴行された日本女性、なぜたたかれるのか

  3. 高齢者事故「娘の死は殺人」 発生3年、母が制度改正訴え活動

  4. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出

  5. 特集ワイド 猛暑のソウル「反日」一色と思いきや… ロウソクと太極旗、揺れる劇場都市

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです