特集

熊本地震

2016年4月14日と16日に発生した熊本地震。最大震度7の激震に2度襲われ、熊本、大分両県で関連死を含めて275人が亡くなった。

特集一覧

熊本地震

県内の被災者支援団体紹介、情報誌「むすぶっく」 移転先で役立てて 評判よく10月に改訂版 /熊本

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 熊本地震の被災者支援を続ける熊本県内のボランティア団体の活動内容や連絡先を掲載した情報誌「むすぶっく」(60ページ)を、熊本県地域支え合いセンター支援事務所が作成した。「地域と支援団体を結ぶツールとして活用してほしい」と300部を印刷して仮設団地や災害公営住宅の集会所に配布したところ好評で、10月初めには収録団体数を増やした改訂版を発行する。

 地震から3年が過ぎ、仮設住宅を出て自宅や災害公営住宅に移る人が増え、被災者が抱える課題は移転先での新しいコミュニティー形成や仮設団地での孤立防止などに変わりつつある。

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文542文字)

【熊本地震】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集