メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

日本の廃プラを検査強化 原発問題絡め、けん制か

 韓国環境省は16日、廃プラスチックなどのリサイクル用廃棄物を日本とロシアから輸入する際、放射性物質の検査を強化すると発表した。日本による輸出規制強化への対抗措置の一環とみられる。韓国は8日に、火力発電の廃棄物「石炭灰」の放射性物質の検査強化を発表したばかり。

 韓国外務省も13日に東京電力福島第1原発の処理水問題に対応していく考えを表明。原発問題を持ち出し日本の動きをけん制したい韓国政府の立場が鮮明になってきた。

 韓国環境省によると、日本とロシアから輸入された廃プラスチックや廃タイヤなど3品目について、これまで…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文554文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

  5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです