メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸上

「私のパラスポーツの原点」 村岡が練習公開

陸上での東京パラリンピック出場を目指し、練習に励む村岡桃佳=岡山市北区いずみ町で2019年8月16日、戸田紗友莉撮影

 昨年の平昌冬季パラリンピックのアルペンスキー女子座位で金を含む5個のメダルを獲得し、陸上100メートルで2020年の東京パラリンピック出場を目指す村岡桃佳(22)=トヨタ自動車=が16日、陸上の拠点とする岡山市内で練習を公開し、「陸上は私のパラスポーツの原点。結果だけにこだわらず頑張りたい」と決意を語った。

 この日は約2時間、5000メートルのペース走や200メートルの加速走、スタートダッシュの練習に取り組んだ。小中学生時代にパラ陸上の経験があり、「以前から陸上でパラリンピックに出場したいと思っていた」と村岡。今年5月ごろからパラ陸上のトップ選手が集まる岡山のチームの練習に参加。早大大学院に通いながら、週の半分は岡山で練習に打ち込んでいるという。村岡は「練習環境も整い、やるなら今しかないと覚悟もでき…

この記事は有料記事です。

残り43文字(全文398文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クワズイモは「食えずイモ」 激痛で救急搬送 葉がサトイモ似、各地で誤食被害

  2. 川口のマンションで冷凍庫から乳児の遺体発見 住人の女性らから事情聴く 埼玉県警

  3. デジタル庁、民間と連携 首相直轄、強い権限 政府概要公表

  4. 「底抜けダム」また水漏れ 改修工事後も想定の10倍、2万トン 熊本・産山村

  5. GoTo縮小に触れない首相 政策「失敗」認めたくない? 専門家警鐘に動き鈍く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです