メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漂流カメラを発見・返還した台湾の小学生来日 海洋ごみ被害を人形劇で訴え

環境問題をテーマにした人形劇を披露した岳明小学校の児童たち=東京都港区で2019年7月7日、鈴木玲子撮影

 台湾で海岸清掃中にカメラを見つけ、持ち主の日本人を捜し出して返したことで話題を集めた台湾の小学生たちが来日し、東京都港区虎ノ門の台北駐日経済文化代表処台湾文化センターで環境保護をテーマにした人形劇を披露した。会場にはカメラの持ち主だった上智大4年、椿原世梨奈さん(22)も訪れ、児童たちと交流を深めた。

 台湾宜蘭県の岳明小学校の児童を中心とした25人が来日。

この記事は有料記事です。

残り618文字(全文798文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです