特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

履正社の4番井上、試合中にフォーム修正 成長実感の今大会自身第2号

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【高岡商-履正社】六回裏履正社1死一塁、井上が2点本塁打を放つ=阪神甲子園球場で2019年8月17日、久保玲撮影
【高岡商-履正社】六回裏履正社1死一塁、井上が2点本塁打を放つ=阪神甲子園球場で2019年8月17日、久保玲撮影

〇履正社9-4高岡商●=17日・阪神甲子園球場(第101回全国高校野球選手権大会・3回戦)

 履正社の4番・井上が今大会自身2本目の本塁打となる2ランを放った。六回1死一塁、「ポイントを体の中に置いてコンパクトに振ろう」と意識し、4球目の99キロの低めのカーブに踏み込んで左中間席へ運んだ。

 一回と三回の好機には、ともに緩い変化球…

この記事は有料記事です。

残り103文字(全文267文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る