メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サーキットベンディング

ワークショップ おもちゃが楽器に 想定外の不思議な音を体験 前橋 /群馬

電子楽器の内部に端子を接続して独自の音楽を創造するワークショップ参加者=前橋市千代田町5のアーツ前橋で

 音の出るおもちゃを改造して変な音を奏でる楽器にする「サーキットベンディング」についてのワークショップが2日夜、「アーツ前橋」(前橋市千代田町5)で開かれた。参加者は想定外の音色や、時に耳障りな雑音が流れる不思議な電子音の世界を体験した。

 講師はサーキットベンディングの専門家のKaseo(カセオ)さん=岐阜県在住。2004年ごろから、音声を発する人形やゲーム機などの電子回路を物理的に改変する技術を駆使して独自の電子楽器を製作し、演奏している。

 ワークショップではKaseoさんが「おもちゃを壊すけれど、新たなものを創ってもいる。両面性が面白い…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文634文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  4. ORICON NEWS はあちゅう氏が第1子男児出産「力を合わせて育てていきたい」 しみけんがパパに

  5. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです