メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「願うは平和」書道展

平和である重み、後世につないで 母娘3世代、願い込めて 宗像で始まる 30日まで /福岡

 長崎で被爆し語り部活動を続けてきた宗像市の書家、蓮本香扇さん(81)が17日、宗像市の宗像ユリックスで、娘の書家、竹下香蘭さん(55)と孫の福岡教育大2年、友美さん(20)と3世代で「願うは平和」書道展を始めた。入場無料。30日まで。

 香扇さんの「戦争は人の心の中から生まれる」(ユネスコ憲章)や峠…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

  2. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  3. 「救急車もう限界」 適正利用呼びかけ 「酒飲んで運転できない」で通報も 福岡・飯塚地区消防本部

  4. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  5. リーチ主将「とても感動した」 開幕戦勝利の日本代表が一夜明け会見 ラグビーW杯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです