メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香港デモ

支援、米英に期待 若者ら、中国への圧力求める

 香港で「逃亡犯条例」改正案の完全撤回などを求めるデモが17日、行われた。6月の大規模デモ以降、週末デモは11週連続で18日も予定。参加する若者たちは香港の民主主義や自由を守るためだとして、取り締まりを強化する香港政府や同政府を支持する中国当局の関係者に制裁を科すよう、米国や英国へ求め始めた。新たな訴えには、問題を国際化して譲歩を引き出す狙いがある。ただ香港政府側は強硬姿勢を崩さず対立が続いている。

 17日のデモは、雨の中複数箇所であり、数万人が参加した。当局はデモ申請に許可を出していない。九竜半…

この記事は有料記事です。

残り428文字(全文679文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか

  4. 不良集団 「半グレ」4団体トップ逮捕 大阪で摘発強化

  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです