メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

HGら謹慎芸人7人、19日の処分解除前に中田カウスらに謝罪(スポニチ)

[PR]

 闇営業問題で謹慎している吉本興業所属の11人のうち、レイザーラモンHG(43)ガリットチュウ福島善成(41)くまだまさし(46)スリムクラブの真栄田賢(43)内間政成(43)ら7人が17日、東京・新宿のルミネtheよしもとを訪問し、中田カウス(70)らに謝罪した。

     関係者によると、7人は新宿区内で清掃など社会奉仕活動を行った後に劇場を訪れたところ、エレベーターに乗ろうとした際にカウスと鉢合わせ。降りた後に改めて謝罪し、カウスからは「これから頑張りや。会社に何でも相談するんやで」などと励まされたという。

     周囲によると、カウスは「エレベーターで僕に会ったのはびっくりしたやろね。彼らは劇場に立てることのありがたさが分かったと思う。お金を払って見に来たお客さんが笑ってくれたら、そこからがやり直しの第一歩。吉本に劇場があることの重みも分かったんじゃないかな」とも話していたという。11人は19日に謹慎処分が解除となる。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

    2. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

    3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか

    4. 不良集団 「半グレ」4団体トップ逮捕 大阪で摘発強化

    5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです