メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

年度初クマ対策会議 大仙の女性被害受け /秋田

今後の対策などが協議されたツキノワグマ被害緊急対策会議=秋田県大仙市の仙北地域振興局で

 大仙市の住宅敷地内で14日に新聞配達中の女性がツキノワグマに襲われて負傷したことを受けて県は15日、同市で今年度初となる「ツキノワグマ被害緊急対策会議」を開いた。

 地元猟友会や大仙署などの関係者15人が参加し、被害状況を確認して今後の対応を協議。クマの餌となりうる穀物の管理徹底などについて話し合っ…

この記事は有料記事です。

残り160文字(全文310文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  3. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  4. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  5. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです