メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレスルーム

祖父の話 /三重

 亡くなった祖父は海軍兵だった。海外の戦場で戦ったことや、ゼロ戦の整備兵だったことなどを幼少期から教えてくれた。ただ子供の頃は興味が持てず、聞き流していた。

 終戦から74年を迎えた。戦争の当時を伝えるものを切り口に取材を試みたが、戦時中の遺留品は高齢などを理由に自治体に寄贈していた人が多かった。夫が戦場から持ち帰ったという日記を持つ妻を訪ねたが、認知症で当時…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「水が使えない」冠水で悲鳴 佐賀駅も水浸し 九州北部大雨被害広がる

  2. 米KFCで肉なし「フライドチキン」試験販売 購入の長い列

  3. 韓国で暴行された日本女性、なぜたたかれるのか

  4. はなわさん自宅周辺も浸水 佐賀市在住 「命を守って!」と呼び掛け 

  5. 九州北部大雨で大雨特別警報 85万人に避難指示 佐賀・松浦川などが一時氾濫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです