メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

トルコ代表、下関でキャンプ 地元で歓迎セレモニー /山口

地元の子供との乱取りに応じるトルコチームの選手

 柔道のトルコ代表チームが東京で開かれる世界選手権の事前キャンプを下関市冨任の県立下関武道館で開いており、18日に同館で歓迎セレモニーと地元小中学生向けの交流会があった。

 チームは、シナン・サンダル主将ら男女の選手8人とスタッフ4人。セレモニーでは、前田晋太郎市長が「交流を通じてさまざまな分野で友好関係がさらに深まることを期待したい」とあいさつ。サンダル主将は「下関…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

  2. 沢尻エリカ被告がコメント「立ち直ることを約束」「心の底から後悔」

  3. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです