生産休止のカップヌードル味噌、販売再開 不振超え「まんぷく」目指す

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
26日から販売が再開される日清食品の「カップヌードル 味噌」=日清食品提供
26日から販売が再開される日清食品の「カップヌードル 味噌」=日清食品提供

 日清食品(東京都新宿区)は19日、今年4月1日に発売した新商品で、予想を上回る売り上げのため発売直後に休止していた「カップヌードル 味噌(みそ)」(税抜き193円)の販売を今月26日から再開すると発表した。同社広報部の担当者は「休止は大変申し訳なかったが、生産のスケジュールを見直して、再開できた。改めてカップヌードルブランドの定番商品の一つになってくれれば」と話した。

 同社はカップヌードルの味噌味を1992年と06年の過去2回発売したが、いずれも定着しなかった。「三度目の正直」となる今回は、高齢化社会なども背景にシニア層にも安心して受け入れられる味を目指して開発。まず通常より一回り小さいサイズの「味噌 ミニ」を昨年4月に発売し、好評を受けて今年4月から通常サイズを売り出した。

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文510文字)

あわせて読みたい

注目の特集