メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

簡単に作れる料理教室

独居学生の食生活応援、初開催 新潟工科大教授が発案 /新潟

学食でパスタ料理に挑戦する学生と教授=新潟県柏崎市藤橋で

 独り暮らしの学生の食生活を応援しようと、新潟工科大(柏崎市藤橋)が6日、一口コンロとフライパン一つで簡単に作れる料理教室を同大の学生食堂で初めて開いた。心配をよそに、参加した学生8人は独自のパスタを作り、しっかり完食。どうやら大人の取り越し苦労だったようだ。

 発案者は同大の門松晃司教授(66)=機械工学専攻。学生食堂でカップラーメンを買って食べている学生の多さに驚き「学生たちはバランスのいい食事ができているのか心配になった」と企画した。栄養士・調理師の前沢早苗さん(56)が講師を務め「料理に失敗はありません。できた料理があなたのレシピです」と学生たちを鼓舞した。

 挑戦したのはキャベツとシメジのペペロンチーノ風パスタ。オリーブオイルを敷いたフライパンに唐辛子、ウ…

この記事は有料記事です。

残り632文字(全文967文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」[コメント全文]

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

  3. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  4. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  5. 子育て親子 かわいい服、どこが危ない?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです