メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

学生音コン 名古屋大会予選 31日から 4部門で公開演奏 /愛知

[PR]

 「第73回全日本学生音楽コンクール名古屋大会」予選を31日から名古屋市千種区の今池ガスホールで開催します。公開の演奏で審査するため、一般の方も入場できます(未就学児は入場できません)。コンクールの結果は、翌日の毎日新聞で発表します(バイオリン部門は翌々日)。各部門の開催日程は次の通り。

     <ピアノ部門>高校の部=31日(土)▽小学校の部・中学校の部=9月1日(日)

     <声楽部門>高校の部・大学の部=9月7日(土)

     <バイオリン部門>小学校の部・中学校の部・高校の部=9月8日(日)

     <フルート部門>中学校の部・高校の部=9月14日(土)

     <開場>午前9時半

     <演奏開始>午前10時

     <会場>今池ガスホール(名古屋市千種区今池1の8の8、今池ガスビル9階。地下鉄今池駅10番出口直結)

     <入場料>2100円。全席自由、当日券のみ。

     ※問い合わせは毎日新聞中部本社事業グループ・全日本学生音楽コンクール係(052・564・1404)平日午前10時~午後6時

     主催 毎日新聞社

     後援 NHK

     特別協賛 かんぽ生命

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

    2. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

    3. 中央線が再開 喜ぶ山梨県民 中央道も昼に開通

    4. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)

    5. 政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」 政府答弁書

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです