メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在宅ホスピスボランティア

患者らの「最期」支援 来月28日から養成講座 早良区 /福岡

 最期を自宅や地域で過ごすために患者や家族を支援する「在宅ホスピスボランティア」の養成講座が9月28日、にのさかクリニック(早良区野芥)で始まる。ふくおか在宅ホスピスをすすめる会(西区下山門)が、県の委託を受け主催する。

 在宅ホスピスボランティアは、訪問診療の医師らと連携し、最期を自宅で過ごす患者の話し相手をしたり、看病で自由な時間がない家族に代わって患者を見守ったりなどのサポートをする。

 講座は医師やボランティアの体験談、介護実習などで、9月28日、10月5日、11月2日、同30日(ふ…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文524文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  2. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 女性遺体、窒息死か 殺人容疑で捜査 ホテルの部屋、男が出入り 東京・池袋

  5. 池袋のホテルで女性?の変死体 遺棄事件で捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです