メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

被災地小学校で「学びーば」 学習ボランティア開講 益城 /熊本

ボランティアの大学生らに教えてもらいながら夏休みの宿題などに取り組む児童たち

 熊本地震で被災した子供たちが通う熊本県益城町の飯野小で19日、夏休みの学習をボランティアの学生らが支援する「学びーば」が開講し、全校児童172人の7割にあたる120人が参加した。熊本大や筑波大など県内外の学生と社会人36人を講師に23日まで、勉強やプールでの水泳、ドミノ並べなどに取り組む。

 初日は講師全員の自己紹介を兼ねた開講式…

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文375文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 首相答弁、15項目10分 野党不満噴出 参院代表質問

  3. 第75回毎日映画コンクール 大賞「MOTHERマザー」 優秀賞「アンダードッグ」

  4. 余録 退任間近の大統領…

  5. 政府のワクチン調達に狂い 当面は「ファイザー頼み」 治験遅れで他社は春以降

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです