メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IT人材

海外と争奪戦 高給で囲い込み、自前育成も

日産自動車はインド人技術者を講師に迎え、IT人材の育成を進めている=神奈川県厚木市で、小坂剛志撮影

 人工知能(AI)や、あらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」など最先端のIT技術を扱う人材の確保・育成に国内大手メーカー各社が力を注いでいる。米グーグル、米アップルなど海外のIT企業との人材獲得競争が激化しており、NECやソニーは高度なスキルを持つ新入社員らの給与を大幅に引き上げて対抗する。自前で技術者を育成する動きも広がりつつある。【小坂剛志、道永竜命】

 NECは今年10月から、トップ研究者の報酬に上限を設けない新たな制度を導入する。対象はAIやサイバ…

この記事は有料記事です。

残り1141文字(全文1375文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  2. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  3. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  4. 原田前環境相 処理水海洋放出再び主張 政府小委を批判 AbemaTVで

  5. 実体験もとに性依存症を漫画化 なぜ作者は公表したのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです