メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東電旧経営陣3被告に無罪 福島第1原発事故
焦点

温暖化対策、空路に逆風 CO2排出量、鉄道の5倍 欧州で利用自粛広がる

KLMの旅客機=アムステルダム・スキポール空港で、AP

 欧州で航空業界に逆風が吹いている。気候変動対策として、エコロジストたちに空の旅を控える動きが広がっているほか、航空券に対する新たな環境税も導入されそうだ。近場の移動には環境負荷の小さい電車の利用を促す異例のキャンペーンを始める航空会社も現れた。【ブリュッセル八田浩輔】

 「いつも直接顔を合わせる必要がありますか?」「代わりに電車を使うことはできませんか?」

 欧州最古の航空会社、KLMオランダ航空は今年6月末、「フライ・レスポンシブリー」(責任ある飛行)キ…

この記事は有料記事です。

残り2121文字(全文2350文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. 埼玉・小4男児の死因は頸部圧迫の窒息 遺体発見現場の前は空き部屋

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  5. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです