メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ことば

毎月勤労統計の不正調査

毎月勤労統計の不正調査

 厚生労働省が2004年以降、大規模事業所の全数調査を勝手にサンプル調査にしていた。この統計を基に給付水準が決まる雇用保険などで約564億円の過少給付が発生、延べ2000万人以上に影響した。また、18年の調査方法の変更に合わせてひそかに数値を補正し、賃金の伸び率が高くなった。野…

この記事は有料記事です。

残り82文字(全文232文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

  3. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  4. 相模原殺傷被告、障害者排斥の主張変えず 「死怖い」極刑は恐れ

  5. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです