特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

甲子園名物・かちわり氷 熱中症予防に欠かせぬ人気アイテムは今年も健在

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
夏の甲子園名物「かちわり氷」=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で2019年8月14日午後2時55分、柴山雄太撮影
夏の甲子園名物「かちわり氷」=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で2019年8月14日午後2時55分、柴山雄太撮影

 夏の甲子園名物といえば「かちわり氷」。1957年から、大会期間中だけ販売されている。ビニール袋入りの砕いた氷が1袋(400グラム)200円。氷や氷水を口にするほか、持参したお茶やジュースを加えて楽しむこともできる。1日30~40人の売り子がスタンドを駆け回り、多い年には大会期間中に10万袋以上売り…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る