特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

熱戦を終えて~監督・主将コメント

中京学院大中京、継投策実らず 橋本監督「食らいつかれ、脅威」星稜に決勝阻まれる

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【中京学院大中京-星稜】中京学院大中京先発の不後=阪神甲子園球場で2019年8月20日、久保玲撮影
【中京学院大中京-星稜】中京学院大中京先発の不後=阪神甲子園球場で2019年8月20日、久保玲撮影

 第101回全国高校野球選手権大会は第13日の20日、準決勝第2試合で星稜(石川)が9-0で中京学院大中京(岐阜)を降し、24年ぶり2回目の決勝進出を決めた。中京学院大中京の橋本哲也監督は「奥川君対策は球の見極め、速球の対応をやったが、想像以上に球速があり、変化球の切れも良かった」と大会屈指の右腕の実力に舌を巻いた。橋本監督の主な談話は次の通り。【横田伸治】

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文549文字)

次に読みたい

あわせて読みたい